検索
  • 吉田 翠

春を待てば

春一番の後、不規則な天気は春に向かう合図だ。 固くも芽をつけた木々があちこちらに見られるようになって、木の枝から差し込むような日差しがことのほか嬉しいと感じる季節。 夏が来る。夏が終わる。秋が深まる。もう冬だ。 季節を探す言葉は季節によって違う。もちろん好き好きあるけれど、それでも「待つ」は春が一番しっくりくるような気がするよ。

そしてそれは、充分に寒い冬があればこそだと……

みんな知ってる。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now